デバイス制御ソフトウェアの最新版を提供開始(ラネクシー) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.05.24(木)

デバイス制御ソフトウェアの最新版を提供開始(ラネクシー)

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス

 株式会社ラネクシーは8月25日、米DeviceLock社が開発したデバイス制御ソフトウェアの最新版として「DeviceLock V6.4」の販売を9月18日より開始すると発表した。本製品は、USBメモリやCD-ROMなどの着脱可能メディアを始め、FireWireポート、Wi-Fiアダプタ、BluetoothアダプタなどクライアントPCの周辺機器の使用を制限することで、外部への情報の不正持ち出しを防止するソフトウェア。

 最新版では、ファイルタイプを選択してアクセスやシャドウイングの許可・拒否を指定する「コンテンツ認識ルール」機能が追加された。ファイルタイプを各タイプの特徴的なデータ署名に基づいて認識、識別するため、ファイルの拡張子を変更することによる偽装を防ぐことができる。また、ユーザまたはグループに対して、社内ネットワークや指定されたサーバやドメインに接続中の場合と、切り離された場合でそれぞれ異なるセキュリティポリシーを定義することが可能となっている。

http://www.runexy.co.jp/news/release/news_devicelock_v64_09_0825
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

人気過去記事

もっと見る

人気過去記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×