法人向けウイルス対策ソリューション2製品を発売開始(G Data Software) | ScanNetSecurity
2021.07.25(日)

法人向けウイルス対策ソリューション2製品を発売開始(G Data Software)

 G Data Software株式会社は7月31日、グローバルワイズと一括管理型法人向け製品についての国内おける販売総代理店契約を結び、「G Data AntiVirus Business」と「G Data ClientSecurity Business」の2製品を提供すると発表、8月3日より発売を開始した。

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
 G Data Software株式会社は7月31日、グローバルワイズと一括管理型法人向け製品についての国内おける販売総代理店契約を結び、「G Data AntiVirus Business」と「G Data ClientSecurity Business」の2製品を提供すると発表、8月3日より発売を開始した。

 本製品は、世界最高水準のウイルス検出率(99.9%)を誇るエンジンを搭載し、ネットワーク内のクライアント(デスクトップ、ノートPC、ファイルサーバなど)を、安全かつ簡単にマネジメントサーバで一括管理するドイツ製のウイルス対策ソリューション。2つの性質の異なるエンジンを搭載し、ヒューリスティック、ビヘイビア検知も併用することで高検出率を実現。第三者機関のウイルス検出率テストで20ヶ月連続で第1位を獲得するなど、海外で高い評価を得ている。

 他にも、未知ウイルスのパンデミックを瞬時に発見し水際で遮断するクラウド型スキャン「アウトブレークシールド」、トラブル発生の際に定義ファイルを元に戻すことができる「ロールバック」、未変更データをスキップし、2回目以降のスキャンを短縮する「フィンガープリンティング」などの機能を備え、企業情報を堅固に防御することが可能。

 対応OSは、Windows Vista/XP(SP2以降推奨)/Server 2003,2008(各日本語版)/Windows2000(クライアントのみ)。AntiVirus Businessはウイルス対策機能のみ搭載。ClientSecurity Businessは、ウイルス対策機能にファイアウォールや迷惑メール対策機能などを追加した総合製品。価格は、AntiVirusが5,500円/OS〜、ClientSecurityが5,900円/OS〜(両方とも4〜9ライセンスの場合)。発売記念キャンペーンによる割引も実施中。

http://gdata.co.jp/press/archives/2009/07/83.htm
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×