「Cisco 2009 Midyear Security Report」を発表(シスコ) | ScanNetSecurity
2021.05.12(水)

「Cisco 2009 Midyear Security Report」を発表(シスコ)

 米シスコ社は7月21日、「Cisco 2009 Midyear Security Report」を発表した。この上半期報告書は、犯罪者が企業ネットワークの侵入、Webサイトの攻撃、個人情報や金銭の不正入手に使用する一般的な技術・ビジネス戦略の概要をまとめたもの。この中でシスコは、最近にな

製品・サービス・業界動向 業界動向
 米シスコ社は7月21日、「Cisco 2009 Midyear Security Report」を発表した。この上半期報告書は、犯罪者が企業ネットワークの侵入、Webサイトの攻撃、個人情報や金銭の不正入手に使用する一般的な技術・ビジネス戦略の概要をまとめたもの。この中でシスコは、最近になって表出してきた新種の攻撃を防ぎ、包括的なリスク管理ソリューションとして、人、プロセス、テクノロジーを連携させることを推奨している。

 レポートによると、「Conficker」ワームは現在も拡大を続けており、2009年6月時点で数百万台のコンピュータシステムが「Conficker」の支配下にあったという。また、オンライン犯罪者達は世情に精通しており、それらを巧みにスパムに利用している。さらに、バラク・オバマ大統領は米国のサイバーセキュリティの強化を自身の政権の優先事項としており、各国のコミュニティおよび民間企業と協力して、技術革新を利用しサイバー犯罪を減らすことを目指していることを挙げている。

http://www.cisco.com/web/JP/news/pr/2009/032.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★会員限定記事、週 1 回のメルマガ、人気ニュースランキング、特集一覧をお届け…無料会員登録はアドレスのみで所要 1 分程度 ★★
★★会員限定記事、週 1 回のメルマガ、人気ニュースランキング、特集一覧をお届け…無料会員登録はアドレスのみで所要 1 分程度 ★★

登録すれば、記事一覧、人気記事ランキング、BASIC 会員限定記事をすべて閲覧できます。毎週月曜朝には一週間のまとめメルマガをお届けします(BASIC 登録後 PREMIUM にアップグレードすれば全ての限定コンテンツにフルアクセスできます)。

×