情報漏えい防止を支援するセキュリティー・ソリューションを提供開始(日本IBM) | ScanNetSecurity
2021.05.15(土)

情報漏えい防止を支援するセキュリティー・ソリューションを提供開始(日本IBM)

 日本IBM株式会社は7月13日、企業の情報漏えい防止を支援するセキュリティー・ソリューション「IBM Data Security Services for Enterprise Content Protection - Network Data Loss Protection」を発表した。同製品は、企業の機密情報、個人情報、デジタルな知的財産な

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
 日本IBM株式会社は7月13日、企業の情報漏えい防止を支援するセキュリティー・ソリューション「IBM Data Security Services for Enterprise Content Protection - Network Data Loss Protection」を発表した。同製品は、企業の機密情報、個人情報、デジタルな知的財産などの重要情報が、ネットワーク経由で社外へ漏えいすることを防止するもの。専用機器とその保守のセットで、価格は342万円から。

 専用機器は、米Fidelis Security Systems社の機器を採用。通信を分析し、必要に応じて遮断を行う「センサー型の機器」と、センサー型機器の管理・データ分析・レポーティングなどを行う「統合管理用」機器の2種類で構成している。大量のデータがやり取りされる高速ネットワークでも、全ての通信ポートに対して送受信されるデータやファイルを監視し、リアルタイムにデータの監視や通信の遮断ができる機能、ファイル交換ソフトに関して、利用制限や通信の監視をできる機能などを備えた。

http://www-06.ibm.com/jp/press/2009/07/1303.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★会員限定記事、週 1 回のメルマガ、人気ニュースランキング、特集一覧をお届け…無料会員登録はアドレスのみで所要 1 分程度 ★★
★★会員限定記事、週 1 回のメルマガ、人気ニュースランキング、特集一覧をお届け…無料会員登録はアドレスのみで所要 1 分程度 ★★

登録すれば、記事一覧、人気記事ランキング、BASIC 会員限定記事をすべて閲覧できます。毎週月曜朝には一週間のまとめメルマガをお届けします(BASIC 登録後 PREMIUM にアップグレードすれば全ての限定コンテンツにフルアクセスできます)。

×