無線LANセキュリティ診断サービスを提供開始(DIT) | ScanNetSecurity
2021.10.24(日)

無線LANセキュリティ診断サービスを提供開始(DIT)

 株式会社ディアイティは6月18日、一般企業や自治体、教育機関等を対象に無線LAN環境の脆弱性を調査する「無線LANセキュリティ診断サービス」を7月1日より開始すると発表した。価格は180,000円(税別)から(調査範囲、期間等により異なる)。同サービスは、無線LANのエ

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
 株式会社ディアイティは6月18日、一般企業や自治体、教育機関等を対象に無線LAN環境の脆弱性を調査する「無線LANセキュリティ診断サービス」を7月1日より開始すると発表した。価格は180,000円(税別)から(調査範囲、期間等により異なる)。同サービスは、無線LANのエキスパートが企業ユーザの無線LAN環境を調査・分析し、実態と脆弱性に関するレポートを提供するもの。

 管理外の無線LAN機器の存在やその設置場所の特定、外来波の影響、自社無線の到達範囲、暗号化強度等、現在の無線LAN環境とそれを取り巻く外的要素を実測したデータをもとに作成されるレポートから、ユーザ企業などは自社の無線LAN環境の脆弱性を客観的に評価することができる。なお、本サービスは、クレジットカード業界のセキュリティ基準であるPCI DSSの要件11.1で規定されている「無線アナライザを少なくとも四半期に一度使用し、無線アクセスポイントの存在をテストする。」にも対応する。

http://www.dit.co.jp/news/news2009/2009_0618.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★10/8~11/30迄 創刊23周年記念価格提供中★★
★★10/8~11/30迄 創刊23周年記念価格提供中★★

2021年10月8日(金)~11月30日(火) の間 ScanNetSecurity 創刊23周年記念価格で提供。

×