コンピュータウイルス対策の統合管理ICTサービスを提供開始(日本ユニシス) | ScanNetSecurity
2021.10.21(木)

コンピュータウイルス対策の統合管理ICTサービスを提供開始(日本ユニシス)

 日本ユニシス株式会社は6月3日、コンピュータウイルス対策ソフトウェアの運用を統合的に行う「ウイルス対策統合管理サービス」を7月より販売すると発表した。同サービスは、コンピュータウイルスの脅威や脆弱性を統合的に管理し、万一被害が発生した際は復旧活動を支援

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
 日本ユニシス株式会社は6月3日、コンピュータウイルス対策ソフトウェアの運用を統合的に行う「ウイルス対策統合管理サービス」を7月より販売すると発表した。同サービスは、コンピュータウイルスの脅威や脆弱性を統合的に管理し、万一被害が発生した際は復旧活動を支援するというもので、ウイルス管理サーバの細やかな運用や総合的なウイルス・情報セキュリティ対策などを行うほか、オプションでウイルスに関連するセキュリティ・コンサルティングサービスなども提供している。

 費用は、管理対象(クライアントPCやサーバ)規模により価格が変動する「基本料金」と、管理対象ごとに設定される「サービス料金」の合計となっており、管理対象の台数が1,000台の場合、1台あたりの月額サービス料金は700円を予定している(ボリュームディスカウントを設定予定)。

http://www.unisys.co.jp/news/nr_090603_security.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★10/8~11/30迄 創刊23周年記念価格提供中★★
★★10/8~11/30迄 創刊23周年記念価格提供中★★

2021年10月8日(金)~11月30日(火) の間 ScanNetSecurity 創刊23周年記念価格で提供。

×