振る舞い検知を社内ネットワーク監査に活用(トレンドマイクロ、JMCリスクソリューションズ) | ScanNetSecurity
2021.10.16(土)

振る舞い検知を社内ネットワーク監査に活用(トレンドマイクロ、JMCリスクソリューションズ)

 トレンドマイクロ株式会社は、株式会社JMCリスクソリューションズと共催で、経済不況によるコスト削減や、新しい脅威動向に対応したセキュリティ対策に関するセミナーを都内で開催する。

製品・サービス・業界動向 業界動向
 トレンドマイクロ株式会社は、株式会社JMCリスクソリューションズと共催で、経済不況によるコスト削減や、新しい脅威動向に対応したセキュリティ対策に関するセミナーを都内で開催する。

 JMCリスクソリューションズ社による基調講演「2009年 情報セキュリティ対策の課題」の他、予算削減をふまえた技術的情報漏えい対策、振る舞い検知技術を活用した、社内ネットワークの不正プログラム洗い出しの手法などが紹介される。

 「振る舞い検知」は、定義ファイルによるパターンマッチングではなく、ウイルスの振る舞い、挙動を分析する技術。主に、ゼロデイ攻撃等からシステムを保護するために用いられるが、同技術を社内ネットワークの監査用に利用するという。

http://rs.jmc.ne.jp/seminar/seminar090605.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★10/8~11/30迄 創刊23周年記念価格提供中★★
★★10/8~11/30迄 創刊23周年記念価格提供中★★

2021年10月8日(金)~11月30日(火) の間 ScanNetSecurity 創刊23周年記念価格で提供。

×