統合型ネットワーク・セキュリティ管理ツールの最新版を6月に発売(エムオーテックス) | ScanNetSecurity
2021.09.23(木)

統合型ネットワーク・セキュリティ管理ツールの最新版を6月に発売(エムオーテックス)

 エムオーテックス株式会社は5月13日、ネットワーク・セキュリティツール「LanScope Cat6」の最新版Ver.6.2.0.0を6月29日より発売すると発表した。

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
 エムオーテックス株式会社は5月13日、ネットワーク・セキュリティツール「LanScope Cat6」の最新版Ver.6.2.0.0を6月29日より発売すると発表した。

 同製品は、資産管理、操作プロセス管理、アプリケーション稼働管理などに加え、アプリケーションID監査や不正PC検知、Webアクセス監視などにも対応した統合型のネットワーク・セキュリティ管理ソフトウェア。最新版6.2ではサーバ監視機能(オプション)が強化され、“どのPCで”“どのユーザーが”“どのファイルに”アクセスしたかが把握できる今までの機能に加え、ドメインへのログオン・ログオフ、ファイルサーバ/基幹システムサーバへの接続・切断ログが取得可能となった。

 また、Webコンソール画面(45種類)を、ワンクリックでExcelファイルに自動出力できるWebコンソールExcelレポート出力機能を搭載。セキュリティ報告の手間を省き、日々の管理作業を軽減できる。この他にも、仮想化環境(VMware ESX、Hyper-V、Oracle VM)やWindows Server 2008(32bit)へ対応した他、Webアクセス監視機能の対応ブラウザを10種類に拡大するなど機能拡張が図られている。

 対応OSは、サーバーがWindows 2000 Server SP4以上/Windows Server 2003 Standard Edition SP2以上/Windows Server 2008、クライアントがWindows 98/NT4.0/2000/XP Pro/2003/Vista/2008。価格は標準パッケージ10ライセンスで394,800円から。

http://www.motex.co.jp/release09/release09002.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×