学校情報セキュリティ支援ツール「Hardlockey」の機能強化を発表(JMCエデュケーションズ) | ScanNetSecurity
2020.10.28(水)

学校情報セキュリティ支援ツール「Hardlockey」の機能強化を発表(JMCエデュケーションズ)

 株式会社JMCエデュケーションズは4月15日、USBキーでセキュリティを強化する教育機関向け製品「Hardlockey(ハードロッキー)シリーズ」のうち、「Hardlockeyスクール」と「Hardlockey職員室」の機能を強化し、Ver.4にバージョンアップしたと発表した。

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
 株式会社JMCエデュケーションズは4月15日、USBキーでセキュリティを強化する教育機関向け製品「Hardlockey(ハードロッキー)シリーズ」のうち、「Hardlockeyスクール」と「Hardlockey職員室」の機能を強化し、Ver.4にバージョンアップしたと発表した。

 同製品シリーズは、専用のUSBキーの抜き挿しで、校務ネットワークやサーバ、PCに対してセキュリティ対策が行える学校情報セキュリティ支援ツール群。今回のバージョンアップでは、新機能として機密ドライブ以外へのファイルコピーを禁止できる「コピー制御機能」を搭載。暗号化されたファイルの不用意な持ち出し、コピーの作成を防止することが可能となった。また、暗号化方式がAES256bitに強化され、より強固で安全な暗号化を実現している。この他、Windows Server 2008、Windows Storage Server 2003 R2を搭載の一部製品にも対応した(IPv6には未対応)。最新版Ver. 4は4月3日より販売の予約受付を開始している。

http://edu.jmc.ne.jp/news/20090415.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★10/15~11/30迄 創刊22周年記念価格提供中★★
★★10/15~11/30迄 創刊22周年記念価格提供中★★

2020年10月15日(木)~11月30日(月) の間 ScanNetSecurity 創刊22周年記念価格で提供。

×