情報セキュリティ格付に対応したコンサルティングサービスを開始(NRIセキュア) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.09.21(金)

情報セキュリティ格付に対応したコンサルティングサービスを開始(NRIセキュア)

 NRIセキュアテクノロジーズ株式会社(NRIセキュア)は4月2日、情報セキュリティ格付に関する支援サービスとして、「格付審査準備支援コンサルティング」と「格付維持・向上コンサルティング」の提供を開始した。

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
 NRIセキュアテクノロジーズ株式会社(NRIセキュア)は4月2日、情報セキュリティ格付に関する支援サービスとして、「格付審査準備支援コンサルティング」と「格付維持・向上コンサルティング」の提供を開始した。

 情報セキュリティ格付とは、アイ・エス・レーティングが昨年より開始した新サービスで、企業や組織が取り扱う技術情報、営業機密、個人情報などの情報について、漏えい、改ざん、サービス停止などの事故が起きないかどうかを評価するセキュリティ指標のこと。具体的には、マネジメントの成熟度、脅威に対する対策の強度、コンプライアンスへの取り組みなどの視点から企業を総合的に評価し、AAAを最高とする17段階の符号で格付けする。1月には格付け第一号として、富士通ソーシアルサイエンスラボラトリが「Ais」(シングルAフラット)の評価を得ている。

 両コンサルティングは、この情報セキュリティ格付付与サービスに対応した支援サービス。「格付審査準備支援コンサルティング」は、これから格付審査を受診する企業に対して、PDCA体制の構築、関連文書の作成支援、重要情報を取り扱う業務フローとそのリスク分析、監査、改善活動など、格付審査に沿って必要となるさまざまな準備活動を支援するもの。「格付維持・向上コンサルティング」は、既に格付が付与された企業に対して、今後継続的に維持・向上するための支援サービス。格付審査で指摘された事項を中心に改善活動を支援し、翌年度に目標とする格付値への実現を強力にサポートする。

 この他、リスク分析やテクニカルチェックを重点的に支援するほか、アイ・エス・レーティングの格付付与サービスの簡易版である「インディケーション評価」に対応したコンサルティングサービスなども提供する。料金は原則として個別見積もり。

http://www.nri.co.jp/news/2009/090402.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×