セキュリティサービス提供サイト数が3,000ヶ所を突破(バリオセキュア) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.07.18(水)

セキュリティサービス提供サイト数が3,000ヶ所を突破(バリオセキュア)

製品・サービス・業界動向 業界動向

 バリオセキュア・ネットワークス株式会社は4月7日、多機能ネットワークセキュリティ機器「VSR」を使用し提供するセキュリティサービスの提供サイト数が、2009年3月に3,000ヶ所を突破したと発表した。同社では、ルータ、ファイアウォール、URLフィルタ、ウイルスプロテクションなど12種類の機能を搭載したネットワークセキュリティ機器「VSR」を使用したネットワークセキュリティサービスを提供している。

 ユーザ企業は、VSRと独自の監視システムにより、特別なソフトのインストールや設定変更をすることなく、ウイルスやハッカーなど外部からの攻撃・脅威に対して、最新鋭の技術で企業のネットワークを保護することが可能となる。2001年より企業のセキュリティ対策に必要となる機能を「VSR」1台に実装し、最先端の遠隔監視システムにより、企業内のネットワークを常時保護するセキュリティサービスをアウトソーシングで提供してきた。今後も通信事業者などの販売パートナー企業と協力し、サービス提供件数の増加を重点的に行っていくとしている。

http://www.variosecure.net/whatsnew/20090407_count3000.pdf
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×