ふるまいによる異常検知を実装した統合ログ監視システムの最新版を発売(MONET) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.01.23(火)

ふるまいによる異常検知を実装した統合ログ監視システムの最新版を発売(MONET)

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス

 株式会社MONETは3月24日、豪Tier-3社が開発したエンタープライズ向けの統合ログ監視システムの最新バージョン「HUNTSMANバージョン5.25J」のリリースを発表した。「HUNTSMAN」は「ふるまいによる異常検知」の実用化により、従来の「シグネチャ」をベースとしたセキュリティシステムでは難しかった、ゼロデイ・アタックや予測不能な情報漏えいに対する防御を可能にするもの。

 統合的なログ管理を実現し、運用コストの削減や、内部統制や法規制への対応にも寄与する。新バージョンでは、JOB監視機能の追加やディレクトリ監視機能の追加、またインシデントビューアでのフルテキスト検索に対応したほか、ネットワークDSMでのMS SQLサーバとOracleの通信パケット監視に対応するなど、主に監視機能の強化と操作性の改善が図られている。

http://www.monetz.com/news/htrelease090324.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×