Web サーファーの3分の1は、すべてのWebサイトで同一のパスワードを使用(ソフォス) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.05.21(月)

Web サーファーの3分の1は、すべてのWebサイトで同一のパスワードを使用(ソフォス)

製品・サービス・業界動向 業界動向

 ソフォス株式会社は3月10日、コンピュータユーザの3分の1が利用中のWebサイトのすべてに今でも同一のパスワードを使用していることが、今月初めに実施されたソフォスのアンケート調査で判明したと発表した。3年前の同じ質問では、回答者の41%がすべての利用Webサイトで同一のパスワードを使用し、わずか14%のみが常に異なるパスワードを使用していると回答した。

 同社では、この3年間で、閲覧した各サイトに脆弱な同じパスワードを使うことの危険性に気づいたコンピュータユーザがほとんどいないというのは心配すべき事態であるとしている。対策のひとつとして、ひとつの文章を考え、各単語の最初の1文字のみを使ってパスワードを作るという方法を紹介している。パスワードをさらに強固なものにするには、4という数字の代わりに「for」のような単語を使えば、パスワードを推定される心配はなくなるはずだという。


http://www.sophos.co.jp/pressoffice/news/articles/2009/03/password-security.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

人気過去記事

もっと見る

人気過去記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×