リモートから利用可能なHDD暗号化機能管理ソリューションを提供開始(CSK Win テクノロジ) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.04.27(金)

リモートから利用可能なHDD暗号化機能管理ソリューションを提供開始(CSK Win テクノロジ)

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス

 株式会社CSK Winテクノロジとマイクロソフト株式会社は2月26日、Windows Vistaの暗号化機能「BitLockerドライブ暗号化」(BitLocker)を管理するソリューション「Perfect Watch for BitLocker」を共同で開発したと発表した。3月2日よりCSK Winテクノロジが販売を開始する。BitLockerは、Windows Vista Enterpriseに標準搭載されたハードディスク暗号化ツール。

 今回、共同開発したソリューションは、BitLocker自体の機能に加え、非Active Directory環境下においても回復パスワードの集中管理が実現できるもの。また、各端末に搭載される各ハードディスクの暗号化状態をリモートからでもタイムリーに管理することができる。両社は、クライアント暗号化セキュリティのさらなる強化、確実な運用と管理効率の向上、運用コストの低減を目的に、共同で企業ユーザを対象に提案活動を実施していく予定だ。

http://www.cskwin.com/release/pr20090226.pdf
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×