旧子会社の顧客データがWinnyに流出(アイティーブースト) | ScanNetSecurity
2021.06.24(木)

旧子会社の顧客データがWinnyに流出(アイティーブースト)

 株式会社アイティーブーストは2月20日、同社の旧子会社である株式会社エクスビットの顧客データが平成18年8月に流出していたことが判明したと発表した。これは、同社従業員(旧子会社従業員)が自宅での作業用にメールデータを持ち出し個人用PCにコピーしたものが、ア

製品・サービス・業界動向 業界動向
 株式会社アイティーブーストは2月20日、同社の旧子会社である株式会社エクスビットの顧客データが平成18年8月に流出していたことが判明したと発表した。これは、同社従業員(旧子会社従業員)が自宅での作業用にメールデータを持ち出し個人用PCにコピーしたものが、アーカイブ化されファイル交換ソフトであるWinnyネットワークに流出したもの。

 流出が確認された顧客データには92名の個人情報が含まれており、顧客によって内容は異なるが「氏名」「社名」「電話番号」「メールアドレス」「ドメイン名」が含まれていた。同社では2月5日に外部よりWinny上で同社に関連すると思われるファイルを発見したとメールにて連絡を受け、2月6日に事故対策本部を設置し調査を開始した。2月10日に当該ファイルを取得し、旧子会社のデータであることを確認。漏えい原因となった従業員および個人の自宅PCを特定したという。


http://www.itboost.co.jp/news/090220.php
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×