Web Fraud DetectionのLeaders Quadrantとして位置付けられる(RSAセキュリティ) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.07.16(月)

Web Fraud DetectionのLeaders Quadrantとして位置付けられる(RSAセキュリティ)

製品・サービス・業界動向 業界動向

 RSAセキュリティ株式会社は2月24日、RSA, The Security Division of EMC が2月18日に発表した報道資料の抄訳を発表した。EMCのセキュリティ部門であるRSA(NYSE:EMC)は2月18日、Avivah Litanによる「Magic Quadrant for Web Fraud Detection」と題した2009年2月のガートナー・レポートにおいて、同社がLeaders Quadrantとして位置づけられた。

 これはRSAのIdentity Verification and Protection Suiteに関するビジョンの完全性と、実行能力に基づくもので、同社RSAプロダクトマーケティング担当バイスプレジデントであるトム・コーン氏は、「Web不正保護のLeaders Quadrantにおける当社のポジションは、絶え間なく進化しているオンラインの不正や窃盗、ID詐称から保護する、という当社の成功を反映しているものであると確信していますし、関連した損失を低減する価値を顧客に提供するものです」とコメントしている。

http://japan.rsa.com/press_release.aspx?id=9934
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×