統合ログ管理領域で提携、NEC製サーバにRSA製ソフトを搭載して販売(RSAセキュリティ、NEC) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.09.24(月)

統合ログ管理領域で提携、NEC製サーバにRSA製ソフトを搭載して販売(RSAセキュリティ、NEC)

 RSAセキュリティ株式会社と日本電気株式会社(NEC)は2月19日、統合ログ管理領域での共同開発及び販売面で提携することを発表した。

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
 RSAセキュリティ株式会社と日本電気株式会社(NEC)は2月19日、統合ログ管理領域での共同開発及び販売面で提携することを発表した。

 提携により、世界で1,400社以上の導入実績を誇るRSA製の統合ログ管理ソフト「RSA enVision(アールエスエー・エンビジョン)」をNEC製PCサーバ「Express5800」に搭載し、NECからアプライアンス製品「RSA enVision powered by Express5800」として国内での販売を開始する。提供価格は最小構成で7,140,000円〜。販売開始は3月2日の予定。また、両社は市場開拓を目的に共同でマーケティング活動を行い、シェア拡大を目指す。

http://japan.rsa.com/press_release.aspx?id=9930
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×