グローバル環境に対応したセキュリティ運用監視ソリューションを提供開始(KDDI) | ScanNetSecurity
2021.08.01(日)

グローバル環境に対応したセキュリティ運用監視ソリューションを提供開始(KDDI)

 KDDI株式会社は2月12日、グローバルに事業を展開する企業のネットワーク環境を守るファイアウォールやUTMの機器導入・構築・保守から、運用管理サービス、セキュリティ監視サービスまでをトータルで提供する「グローバルマネージドセキュリティサービス」を発表し、2月

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
 KDDI株式会社は2月12日、グローバルに事業を展開する企業のネットワーク環境を守るファイアウォールやUTMの機器導入・構築・保守から、運用管理サービス、セキュリティ監視サービスまでをトータルで提供する「グローバルマネージドセキュリティサービス」を発表し、2月16日よりサービス提供を開始した。

 本サービスは、顧客の海外拠点に設置されたファイアウォールやUTMに対し、運用管理とセキュリティ監視を行うアウトソーシングサービス。24時間365日のリアルタイムで運用監視を行い、万一の事故発生時には即座に通知やアドバイスを行うため、被害を最小限に食い止めることができる。セキュリティ監視は、ラックの国内最大級のセキュリティオペレーションセンター「JSOC」が担当する。

 提供エリアは世界150以上の国と地域。対象機器は、ファイアーウォールがJuniper SSG5/20/140/300シリーズ/500シリーズ、UTMがCisco ASA5510/5520/5540。料金は、一時金185,850円〜、月額料金60,900円〜。

http://www.kddi.com/corporate/news_release/2009/0212b/index.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×