携帯電話を利用したワンタイムパスワード認証サービスを企業向けに販売(NTTデータ) | ScanNetSecurity
2021.07.27(火)

携帯電話を利用したワンタイムパスワード認証サービスを企業向けに販売(NTTデータ)

 株式会社NTTデータは2月5日、「ワンタイムパスワード認証サービス(BizEmotion-OTP)」の新たなサービスとして、企業内利用を目的とした「BizEmotion-OTP Enterprise Edition」の販売を開始した。

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
 株式会社NTTデータは2月5日、「ワンタイムパスワード認証サービス(BizEmotion-OTP)」の新たなサービスとして、企業内利用を目的とした「BizEmotion-OTP Enterprise Edition」の販売を開始した。

 同サービスは、RSAセキュリティの技術協力により開発した携帯電話版ワンタイムパスワードソフトウェアトークンを利用して、企業におけるリモートアクセスやWindowsログインなどのセキュリティ認証を実現可能とするもの。携帯電話の所有者が携帯電話にダウンロードしたアプリケーションにIDとパスワードを入力することによりセットアップが完了し、すぐにトークンを利用可能。携帯電話は、NTTドコモ、au、ソフトバンクの3キャリア340機種(2008年12月末現在)に対応。

 一般に使われているキーホルダー型のハードウェアトークンなどは、小さく携行に便利な反面、紛失や利用者への配送などの物理的な扱いが発生するため管理者サイドの負担が課題となっていたが、本サービスは社員へのトークン配信業務やトークン管理業務をSaaS型のサービスとして提供するので管理者負担を大幅に軽減できる。また、現在ハードウェアトークンを使用している場合も、本製品との併用が可能。

http://www.nttdata.co.jp/release/2009/020501.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×