SSLサーバ証明書が偽造されないことを確認(セコムトラストシステムズ) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.10.23(火)

SSLサーバ証明書が偽造されないことを確認(セコムトラストシステムズ)

 セコムトラストシステムズ株式会社は、2008年12月30日開催の「第25回カオスコミュニケーション会議」でSSL通信に使用されるMD5アルゴリズムへの衝突攻撃を利用してSSLサーバ証明書の偽造に成功したことが発表されたことについて、同社で提供するSSLサーバ証明書では「

製品・サービス・業界動向 業界動向
 セコムトラストシステムズ株式会社は、2008年12月30日開催の「第25回カオスコミュニケーション会議」でSSL通信に使用されるMD5アルゴリズムへの衝突攻撃を利用してSSLサーバ証明書の偽造に成功したことが発表されたことについて、同社で提供するSSLサーバ証明書では「MD5」を使用していないため偽造されることはないと発表した。

 なお、MD5アルゴリズムへの衝突攻撃によるSSLサーバ証明書の偽造に関しては、マイクロソフトや日本ベリサインでも声明が発表されている。

 この攻撃手法では、ブラウザ上であたかも正しい認証局であるかのように振舞う認証局を不正に構築し、そこから不正なSSLサーバ証明書を発行することによりWebサイトの「なりすまし」を試みるという。

MD5を使用した証明書の偽造報道について
http://www.secomtrust.net/news/2009/0108.html

MD5アルゴリズムへの衝突攻撃によるSSLサーバ証明書の偽造に関する報道について
http://www.verisign.co.jp/ssl/about/20090106.html
研究機関によるMD5対する衝突攻撃(collision attack)の実現可能性にの実証に関して
http://www.microsoft.com/japan/technet/security/advisory/961509.mspx
SCAN DISPATCH :MD5の偽造ルート証明書のゼロデイ攻撃デモに、200台のPS3が活躍
https://www.netsecurity.ne.jp/2_12679.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

(。・ω・)ゞ !!ScanNetSecurity創刊20周年特別キャンペーン実施中。会員限定 PREMIUM 記事読み放題。早割10月末迄。現在通常料金半額以下!!
<b>(。・ω・)ゞ !!ScanNetSecurity創刊20周年特別キャンペーン実施中。会員限定 PREMIUM 記事読み放題。早割<font color=10月末迄。現在通常料金半額以下!!">

サイバーセキュリティの専門誌 ScanNetSecurity は 1998年の創刊から20周年を迎え、感謝を込めた特別キャンペーンを実施中。創刊以来史上最大割引率。次は30周年が来るまでこの価格はもうありません

×