Yahoo! Japanを騙るフィッシングに注意喚起(フィッシング対策協議会) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.07.23(月)

Yahoo! Japanを騙るフィッシングに注意喚起(フィッシング対策協議会)

製品・サービス・業界動向 業界動向

 フィッシング対策協議会は1月11日、Yahoo! Japanを騙るフィッシングが確認されたとして注意喚起を発表した。このフィッシングは、「Yahoo! JAPAN - ご利用の皆様へ重要なお知らせ」というタイトルのメールで、送信者は「Yahoo! Japana カスタマーセンター lineup-domain@mint.odn.ne.jp」や「Yahoo! Japan サービスセンター id-next-page@koala.odn.ne.jp」などが確認されている。「Yahoo!オークションを継続して利用するにはYahoo! JAPAN IDユーザーアカウントの更新手続きが必要」とする内容で、偽サイトに誘導しようとする。本フィッシングメールによって誘導される cyecker-id-pass.lineup.jp や accounter.newtecweb.net は日本国内に設置されていた模様だが、すでに閉鎖されている。


http://www.antiphishing.jp/database/database345.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×