ネットワークセキュリティツールの最新版を発売(エムオーテックス) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.07.21(土)

ネットワークセキュリティツールの最新版を発売(エムオーテックス)

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス

 エムオーテックス株式会社は12月11日、ネットワークセキュリティツール「LanScope Cat6」の最新版を2009年1月26日より発売すると発表した。同製品は、内部統制対応「アプリケーションID監査機能」に新レポート搭載を追加したことが特徴。同機能により、出力レポートがそのまま内部統制監査法人に提出することが可能だ。価格は、標準パッケージ10ライセンスで394,800円から。

 また、事前のクライアント端末へのインストールは不要な「リモートコントロール機能」の追加や、「Oracle Database」への対応、「操作プロセス管理機能」の強化も行っている。さらに、クライアントPCの操作ログ収集機能も強化され、使用したデバイス名も取得可能にった。セキュリティポリシーで利用を許可したUSBメモリ以外を使っていないかどうかといった監査に役立つ。

http://www.motex.co.jp/release08/release08011.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×