インターネットバンキング向けの二重認証セキュリティシステム(日立ハイテク) | ScanNetSecurity
2020.10.31(土)

インターネットバンキング向けの二重認証セキュリティシステム(日立ハイテク)

 株式会社日立ハイテクノロジーズ(日立ハイテク)は11月19日、スウェーデンのトドス社と業務提携し、同社のインターネットバンキング向けセキュリティシステムの販売を2009年より開始すると発表した。トドスは、統合的なリモート認証システムを中心としたセキュリティ

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
 株式会社日立ハイテクノロジーズ(日立ハイテク)は11月19日、スウェーデンのトドス社と業務提携し、同社のインターネットバンキング向けセキュリティシステムの販売を2009年より開始すると発表した。トドスは、統合的なリモート認証システムを中心としたセキュリティシステムの開発を行っている企業。今回導入するトドス製品は、エンドユーザ用認証デバイスを中心としたセキュリティシステム。

 一回毎にパスワードを使い捨てる方式に加え、銀行のWebサイトが正しいことを確認してからワンタイムパスワードを入力する二重の認証方式を採用している。さらに、世界共通規格(EMV対応)のICカードを端末に挿入し、金額・口座番号等の情報を組み合わせた使い捨てパスワードを生成、認証手続きを行うことも可能だ。日立ハイテクは、同システムを採用することでリモート認証における安全性を高め、顧客がインターネットバンキングにおいても安全な取引を提供することができるとしている。

http://www.hitachi-hitec.com/news_events/product/2008/nr20081119.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★10/15~11/30迄 創刊22周年記念価格提供中★★
★★10/15~11/30迄 創刊22周年記念価格提供中★★

2020年10月15日(木)~11月30日(月) の間 ScanNetSecurity 創刊22周年記念価格で提供。

×