情報トレーサビリティが可能なセキュリティソフトの最新版を発売 (ラネクシー) | ScanNetSecurity
2020.10.26(月)

情報トレーサビリティが可能なセキュリティソフトの最新版を発売 (ラネクシー)

 株式会社ラネクシーは11月11日、クライアントPCの操作を記録するソフト「MylogStar Ver.2」を11月21日より発売すると発表した。同製品は、10月31日に株式会社ウイングから事業譲渡を受けた「MylogStar」の機能を拡張させた最新バージョンとなっており、クライアントPC

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
 株式会社ラネクシーは11月11日、クライアントPCの操作を記録するソフト「MylogStar Ver.2」を11月21日より発売すると発表した。同製品は、10月31日に株式会社ウイングから事業譲渡を受けた「MylogStar」の機能を拡張させた最新バージョンとなっており、クライアントPCを中心とした企業内の情報のやり取りをすべて記録する情報トレーサビリティシステム。動作環境はWindows 2000、XP、Vista、Windows Server 2003、2008のほか、シンクライント環境としてCitrix Presentation Server/XenApp、Windowsターミナルサーバー、Go-Globa、HP CCIシステムに対応している。

 同製品は、PC上のファイル操作、印刷、アプリケーション、メール、インターネット、Webメール、メッセンジャーなどの操作が記録可能となっている。また、マルチランゲージ対応のため、中国語、英語、ポルトガル語などのOSでも使用できる。さらに、今回新たにWindowsイベントログの取得など外部リソースの情報も取込み、企業内の情報システムが出力するログとの連携が可能となった。価格はネットワーク版(1サーバ、5クライアント)が516,000円から、デスクトップ版は29,800円。

http://www.runexy.co.jp/news/release/news_081111
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★10/15~11/30迄 創刊22周年記念価格提供中★★
★★10/15~11/30迄 創刊22周年記念価格提供中★★

2020年10月15日(木)~11月30日(月) の間 ScanNetSecurity 創刊22周年記念価格で提供。

×