学校向け情報セキュリティポリシー作成・活用ソフトを発売(JMCエデュケーションズ) | ScanNetSecurity
2022.01.20(木)

学校向け情報セキュリティポリシー作成・活用ソフトを発売(JMCエデュケーションズ)

 株式会社JMCエデュケーションズは9月30日、学校情報セキュリティ対策支援ソフト「らくらくスクールポリシー」を開発、同日より発売を開始したと発表した。価格は教育委員会向けの基本セットが980,000円、学校単位の追加ライセンスが150,000円(ともに税別)。本ソフト

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
 株式会社JMCエデュケーションズは9月30日、学校情報セキュリティ対策支援ソフト「らくらくスクールポリシー」を開発、同日より発売を開始したと発表した。価格は教育委員会向けの基本セットが980,000円、学校単位の追加ライセンスが150,000円(ともに税別)。本ソフトは、学校に合わせた情報セキュリティポリシーの作成と活用ができるソフト。

 情報セキュリティポリシーが効率よく策定できるだけでなく、継続的に運用していくために、セルフチェックシートの生成や情報資産の追加、機密レベルの変更など、見直しや改善がやりやすい仕組みを導入した。また、教職員の情報セキュリティの意識を向上させるためのツールを付属。情報セキュリティポリシーを策定するだけでなく、教職員の情報セキュリティの意識を向上させつつ、運用を通して各学校の校務に合った内容へと精度を磨けるソフトとなっている。

http://edu.jmc.ne.jp/news/20080930.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×