「IPA Forum 2008」を10月28日に開催(IPA) | ScanNetSecurity
2021.07.24(土)

「IPA Forum 2008」を10月28日に開催(IPA)

 独立行政法人 情報処理推進機構(IPA)は9月19日、同機構の事業の内容や成果を紹介する「IPA Forum 2008」の開催を発表した。

製品・サービス・業界動向 業界動向
 独立行政法人 情報処理推進機構(IPA)は9月19日、同機構の事業の内容や成果を紹介する「IPA Forum 2008」の開催を発表した。

 本フォーラムは、IPAがソフトウェア及び情報処理システムの発展を支えることを目的に実施している様々な事業の内容や成果を広く紹介する一般公開イベント。今年は、Kaspersky LabのウイルスアナリストであるVitaly Kamlyuk氏などによる特別講演、学生とIT経営者によるパネルディスカッションなどが予定されている。また、「ソフトウェア・プロダクト・オブ・ザ・イヤー2008」「第4回IPA情報セキュリティ標語・ポスター」「2008年度日本OSS貢献者賞」及び「SEC Journal論文最優秀者賞」の各授賞式が行われる。

 開催日時は10月28日、10時〜17時30分。会場は、東京・港区の明治記念館。参加費無料。但し、講演・討論会は事前登録による受講券が必要(事前登録の受付は、10月1日から開始する予定)。

http://www.ipa.go.jp/event/ipaforum2008/index.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×