通信セキュリティソリューションの最新版を提供開始(SSH) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.01.18(木)

通信セキュリティソリューションの最新版を提供開始(SSH)

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス

 SSHコミュニケーションズ・セキュリティ社は8月5日、「SSH Tectia ConnectSecure バージョン 6.0.2」の発売を同日より開始したと発表した。新バージョンでは、これまでWindowsシステム向けに提供されていた透過的なTCPトンネリング機能が、UnixおよびLinuxプラットフォームでも利用できるようになった。これにより、ホスト接続のためのエンドツーエンドの暗号化技術をUnix、Linux、そしてWindowsユーザも容易に実装できるようになる。

 新バージョンを使用することで、Unix、Linux、Windowsのユーザはアプリケーションやインフラに変更を加えずに、TCPアプリケーションの接続(ERP とデータベース アプリケーション クライアント、アプリケーション サーバ、バックエンドのストレージ ホスト間など)を費用効果の高い方法で素早く保護できる。本製品のTCPトンネリング機能は、ユーザに対して完全に透過的で異機種混在環境全体においてセキュアなファイル転送とデータ転送の保護に有効であるとしている。

http://www.jp.ssh.com/company/news/article/922/
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×