法人向けインターネットバンキングのセキュリティを強化(日本ベリサイン他) | ScanNetSecurity
2020.11.01(日)

法人向けインターネットバンキングのセキュリティを強化(日本ベリサイン他)

 株式会社常陽銀行は8月5日、法人向けインターネットバンキングサービス「JWEBOFFICE(ジェイウェブオフィス)」の新たな認証機能として、日本ベリサイン株式会社が提供する「ベリサイン アイデンティティプロテクション(VIP)オーセンティケーションサービス」を採用

製品・サービス・業界動向 業界動向
 株式会社常陽銀行は8月5日、法人向けインターネットバンキングサービス「JWEBOFFICE(ジェイウェブオフィス)」の新たな認証機能として、日本ベリサイン株式会社が提供する「ベリサイン アイデンティティプロテクション(VIP)オーセンティケーションサービス」を採用したワンタイムパスワード認証サービスの導入を決定したと発表した。本サービスは、JWEBOFFICEを利用する際に、ユーザが都度生成するワンタイムパスワードにより本人認証を行うというもの。

 ワンタイムパスワードの生成ツールは、「VIPオーセンティケーションサービス」(Webサービス接続によるSaaS型サービス)の特長を生かし、すでに常陽銀行が導入しているネットムーブ株式会社開発のセキュリティ対策ソフト「nProtect:Netizen(エヌプロテクトネチズン)」を使用する。JWEBOFFICEユーザであれば、常陽銀行のホームページから簡単な登録を行うことで、誰でもすぐに無料で利用できる。またPC上でワンタイムパスワードを生成できるため、パスワード生成機器装置を管理する手間がない。さらにワンタイムパスワード生成ソフトをPCに保有するため、JWEBOFFICEの操作可能なPCを1台に特定することができる。

http://www.verisign.co.jp/press/2008/pr_20080805.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★10/15~11/30迄 創刊22周年記念価格提供中★★
★★10/15~11/30迄 創刊22周年記念価格提供中★★

2020年10月15日(木)~11月30日(月) の間 ScanNetSecurity 創刊22周年記念価格で提供。

×