お客様センター作成の内部資料の一部がWinny経由で流出(サントリー) | ScanNetSecurity
2021.07.29(木)

お客様センター作成の内部資料の一部がWinny経由で流出(サントリー)

 サントリー株式会社は7月3日、同社お客様センターが作成した内部資料の一部がネットワーク上に流出していたことが判明したと発表した。これは、同社社員の個人所有PCから流出したもので、Winnyウイルスに感染したためとみられる。流出した情報には、氏名や勤務先など顧

製品・サービス・業界動向 業界動向
 サントリー株式会社は7月3日、同社お客様センターが作成した内部資料の一部がネットワーク上に流出していたことが判明したと発表した。これは、同社社員の個人所有PCから流出したもので、Winnyウイルスに感染したためとみられる。流出した情報には、氏名や勤務先など顧客の個人情報も含まれていたとしているが、詳細は公表されていない。なお、クレジット情報などの信用情報は含まれておらず、また現時点では情報の不正使用など二次被害の事実は確認されていないとしている。


http://www.suntory.co.jp/guide/notice080703.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×