特任准教授が約1,300名の個人情報を記録したノートPCを紛失(名古屋大学) | ScanNetSecurity
2020.12.05(土)

特任准教授が約1,300名の個人情報を記録したノートPCを紛失(名古屋大学)

 名古屋大学は7月3日、同大学の特任准教授がノートPCを紛失したと発表した。これは、同教授が6月25日に同大学教育学部の大講義室で講義を行った際にノートPCを置き忘れたというもの。紛失したノートPCには、同教授が前職の頃から個人情報を保存していた名刺管理ソフトや

製品・サービス・業界動向 業界動向
 名古屋大学は7月3日、同大学の特任准教授がノートPCを紛失したと発表した。これは、同教授が6月25日に同大学教育学部の大講義室で講義を行った際にノートPCを置き忘れたというもの。紛失したノートPCには、同教授が前職の頃から個人情報を保存していた名刺管理ソフトや、送受信メールが記録されていた。個人情報の件数は約1,320名分とされている。


http://www.nagoya-u.ac.jp/
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★ ( FB ログイン可) 会員限定記事、週 1 回のメルマガ、人気ニュースランキング、特集一覧をお届け…無料会員登録はアドレスのみで所要 1 分程度 ★★
★★ ( FB ログイン可) 会員限定記事、週 1 回のメルマガ、人気ニュースランキング、特集一覧をお届け…無料会員登録はアドレスのみで所要 1 分程度 ★★

登録すれば、記事一覧、人気記事ランキング、BASIC 会員限定記事をすべて閲覧できます。毎週月曜朝には一週間のまとめメルマガをお届けします(BASIC 登録後 PREMIUM にアップグレードすれば全ての限定コンテンツにフルアクセスできます)。

×