オンラインゲームベンダー向けにトータルセキュリティサービスを提供(アンラボ) | ScanNetSecurity
2021.06.15(火)

オンラインゲームベンダー向けにトータルセキュリティサービスを提供(アンラボ)

株式会社アンラボは5月23日、オンラインの「トータルセキュリティサービス事業」に参入することを発表し、その第一弾として、オンラインゲームベンダーを対象にした「トータルセキュリティサービス for OnlineGame」の提供を開始した。

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
株式会社アンラボは5月23日、オンラインの「トータルセキュリティサービス事業」に参入することを発表し、その第一弾として、オンラインゲームベンダーを対象にした「トータルセキュリティサービス for OnlineGame」の提供を開始した。

同サービスは、同社の親会社であり、オンラインゲームの先進国・韓国でトップシェアをもつAhnlab社が蓄積した、ハッキングやウイルス対策についてのノウハウと、各種セキュリティソリューションやネットワーク監視サービスなどを組み合わせたオンラインゲーム向けの総合セキュリティサービス。

クライアントPC向けウイルス対策ソフト「V3 Virus Block」やサーバ向けセキュリティ強化ソリューション「WhiteShield」を始め、セキュリティレポート作成、セキュリティ教育などを月額料金で提供。また、オンラインゲーム用のハッキング防止ソリューション「HackShield Pro」、オンラインゲームウイルスに強いSaaS型のセキュリティ対策サービス「MySaaS」、セキュリティ監視サービスなどをオプションで提供する。

基本サービスは、「WhiteShield」1ライセンス、「 V 3 Virus Block」100クライアント・ライセンス、ASEC レポートの提出(月1回)、セキュリティ教育(年2回)をワンセットにしたもので、料金は月額20,000円。各種オプションは月額10.000円〜。サーバへの導入や技術サポートなどのスポットメニューもあり。

http://japan.ahnlab.com/news/view.asp?seq=3128
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×