シンクライアント環境への指紋認証接続をサポートする専用USBを発売(ユース) | ScanNetSecurity
2021.06.17(木)

シンクライアント環境への指紋認証接続をサポートする専用USBを発売(ユース)

株式会社ユースは5月13日、指紋認証を行うだけで簡単にシンクライアント環境に接続できる指紋認証USBシンクライアント「Leia」を6月2日より販売開始すると発表した。

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
株式会社ユースは5月13日、指紋認証を行うだけで簡単にシンクライアント環境に接続できる指紋認証USBシンクライアント「Leia」を6月2日より販売開始すると発表した。

同製品は、指紋認証機能を搭載したUSB内に、シンクライアント環境へのアクセス手段、指紋情報を完全に集約することで、高セキュリティと使いやすさの両方を実現した製品。クライアントPCに指紋認証用ソフトウェアのインストールを行うなどの煩わしい作業を全く行うことなく、「挿して、指紋認証を行うだけ」ですぐにシンクライアント環境に接続可能。ID/パスワードより高セキュリティな指紋認証を、簡単にシンクライアントシステムに導入できる。

対応シンクライアントソリューションは、「Citrix Presentation Server 4.5」「GO-Global」(Ver3.1、3.2)「RDP」(リモートデスクトップ接続)「Luke デスクトップ」。既に「Citrix Presentation Serve」「GO-Global」を導入済みの場合は、 同製品を購入するだけですぐに利用可能。価格は20,790円。

http://www.use.co.jp/news/pdf/20080513.pdf
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×