暗号強度を向上した指紋認証USBフラッシュメモリを発売(エムコマース) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.06.20(水)

暗号強度を向上した指紋認証USBフラッシュメモリを発売(エムコマース)

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス

エムコマース株式会社は5月15日、指紋認証によってユーザの本人確認を行う、安全性にすぐれた指紋認証機能付きUSBフラッシュメモリ「iDEA-ProX」を同日より販売開始したと発表した。本製品は、予め機器内に登録されたユーザ本人の指紋データと利用時に指紋センサから読み取った指紋データを機器内で速やかに照合し、本人認証の後にフラッシュメモリ内のデータ利用を可能とする機器内認証タイプのUSBフラッシュメモリで、「BioSlimDiskシリーズ」の後継機種となる。

「iDEA-ProX」は、従来製品との上位互換性を保ちながら暗号強度を向上し、また新たにWindows Vistaログイン制御に対応した。Vista環境で指紋認証後にセキュアなマスストレージデバイスとしての利用やReady Boostでの利用が可能だ。さらにメモリ容量を従来の512MB、1GB、2GBに加え、新たに4GBモデルをラインナップした。これにより高い利便性を維持しつつ、第三者によるデータ盗難や紛失時の情報漏洩リスクを強固に防ぐ。価格はオープン価格。

http://www.m-commercekk.jp/dl_data/release_ideax_080515_1.pdf
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×