小学校の教諭が児童の個人情報を記録したメモリを紛失、脅迫で発覚 | ScanNetSecurity
2024.07.23(火)

小学校の教諭が児童の個人情報を記録したメモリを紛失、脅迫で発覚

 東京都国立市教育委員会は5月12日、東京都国立市立第二小学校の男性教諭が児童の個人情報を記録したUSBメモリを紛失していたことが判明したと発表した。紛失したメモリには、1クラス約30名分の児童の氏名や成績などが記録されていた。5月2日に「400万円で返す」という

製品・サービス・業界動向
 東京都国立市教育委員会は5月12日、東京都国立市立第二小学校の男性教諭が児童の個人情報を記録したUSBメモリを紛失していたことが判明したと発表した。紛失したメモリには、1クラス約30名分の児童の氏名や成績などが記録されていた。5月2日に「400万円で返す」という内容の手紙と、卒業生約10名分の成績を印刷した紙が入った封筒が届き、発覚した。メモリは同教諭が個人所有するもので、コピーした児童の情報を消去していなかったという。


東京都国立市
http://www.city.kunitachi.tokyo.jp/
《ScanNetSecurity》

製品・サービス・業界動向 アクセスランキング

  1. GMOイエラエ「ホワイト企業認定」最高ランクのプラチナ取得 三回目

    GMOイエラエ「ホワイト企業認定」最高ランクのプラチナ取得 三回目

  2. 日本規格協会、ISO / IEC 27002 の改訂を受け「JIS Q 27002:2024」発行

    日本規格協会、ISO / IEC 27002 の改訂を受け「JIS Q 27002:2024」発行

  3. 「鉄道版生成 AI」の開発も ~ JR東日本で DX 推進のため生成 AI 活用

    「鉄道版生成 AI」の開発も ~ JR東日本で DX 推進のため生成 AI 活用

  4. 日本プルーフポイント 増田幸美氏「Cybersecurity Woman of the World Edition 2024」にノミネート

  5. マクニカネットワークスが忘れない CrowdStrike 三つのエピソード

  6. ジョン・マカフィーの死から三年、新CEOにクレイグ・バウンディ氏

  7. CTFの覇者 市川遼が目指す「GMOイエラエの技術者が攻撃しようとするときに最初にやること全部の完全自動化」~ ネットde診断 for ASM

  8. AeyeScan blog 第7回「御社のWebサイトに潜む『放置ページ』を見つける方法」

  9. GMOイエラエの凄腕テスターが語る「レッドチーム演習」の実態と本質

  10. イエラエセキュリティ牧田誠が作った「エンジニアの楽園」、創業10 年でかなえた夢 10 年後にかなえた夢

アクセスランキングをもっと見る

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×