情報セキュリティ分析機能強化に係る基礎調査をまとめた報告書を公開(IPA) | ScanNetSecurity
2021.09.28(火)

情報セキュリティ分析機能強化に係る基礎調査をまとめた報告書を公開(IPA)

独立行政法人 情報処理推進機構(IPA)は4月25日、2007年の7月〜12月にかけて行った情報セキュリティ分析機能強化に係る基礎調査を報告書としてまとめ公表した。

製品・サービス・業界動向 業界動向
独立行政法人 情報処理推進機構(IPA)は4月25日、2007年の7月〜12月にかけて行った情報セキュリティ分析機能強化に係る基礎調査を報告書としてまとめ公表した。

同調査は、2007年5月に取りまとめられた産業構造審議会情報セキュリティ基本問題委員会報告書「グローバル情報セキュリティ戦略」の中で求められた、データ収集・分析などを実施するための組織「情報セキュリティ分析ラボラトリー(仮称)」の創設に向けての基礎調査。

Webからの情報収集に加え、特に組織・機能面を対象に、情報セキュリティ分野を中心として国内外の幅広い関係機関に対するインタビューを実施し、その成果を盛り込んでいるのが特色。また、分析機能についても、政府関係機関が現時点において採用している基礎調査的手法と、専門の学会で報告された、研究領域における最新の分析手法や検討テーマの両方を整理することで、今後情報セキュリティ分析と経済・社会システムとの接点が現在どのような段階にあり、今後どのような方向に向かっていく可能性があるのかを探っている。

http://www.ipa.go.jp/security/fy19/reports/analysis/index.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×