柏崎市の小学校職員、個人用PCから児童の個人情報が流出 | ScanNetSecurity
2021.09.27(月)

柏崎市の小学校職員、個人用PCから児童の個人情報が流出

新潟県柏崎市は4月22日、同市内の小学校に勤務する職員の個人用PCから児童の名簿や集合写真、成績などの個人情報がインターネット上に流出していたことが判明したと発表した。これは4月20日午後8時半過ぎに匿名で市内小学校に送られたFAXを、4月21日午前8時前に出勤した

製品・サービス・業界動向 業界動向
新潟県柏崎市は4月22日、同市内の小学校に勤務する職員の個人用PCから児童の名簿や集合写真、成績などの個人情報がインターネット上に流出していたことが判明したと発表した。これは4月20日午後8時半過ぎに匿名で市内小学校に送られたFAXを、4月21日午前8時前に出勤した学校職員が確認し、市教育委員会事務局に通報したもの。

市教育委員会が関係者から事情の聞き取りを行ったところ、職員の自宅にあった個人用PCから4月18日午後9時15分過ぎに「Antinny」感染により流出したことが記録から明らかになった。

新潟県柏崎市:個人情報流出にかかわるお詫び
http://www.city.kashiwazaki.niigata.jp/webapps/info/info_detail.jsp?sectionid=287&partid=23&contentsid=2
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×