柏崎市の小学校職員、個人用PCから児童の個人情報が流出 | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.09.26(水)

柏崎市の小学校職員、個人用PCから児童の個人情報が流出

新潟県柏崎市は4月22日、同市内の小学校に勤務する職員の個人用PCから児童の名簿や集合写真、成績などの個人情報がインターネット上に流出していたことが判明したと発表した。これは4月20日午後8時半過ぎに匿名で市内小学校に送られたFAXを、4月21日午前8時前に出勤した

製品・サービス・業界動向 業界動向
新潟県柏崎市は4月22日、同市内の小学校に勤務する職員の個人用PCから児童の名簿や集合写真、成績などの個人情報がインターネット上に流出していたことが判明したと発表した。これは4月20日午後8時半過ぎに匿名で市内小学校に送られたFAXを、4月21日午前8時前に出勤した学校職員が確認し、市教育委員会事務局に通報したもの。

市教育委員会が関係者から事情の聞き取りを行ったところ、職員の自宅にあった個人用PCから4月18日午後9時15分過ぎに「Antinny」感染により流出したことが記録から明らかになった。

新潟県柏崎市:個人情報流出にかかわるお詫び
http://www.city.kashiwazaki.niigata.jp/webapps/info/info_detail.jsp?sectionid=287&partid=23&contentsid=2
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×