ウイルスバスター2007で「Windows セキュリティの緊急警告」が表示される | ScanNetSecurity
2023.01.29(日)

ウイルスバスター2007で「Windows セキュリティの緊急警告」が表示される

 トレンドマイクロ株式会社は3月30日、Windows Vistaでウイルスバスター2007を利用しているユーザーで、タスクトレイに「Windows セキュリティの緊急警告」が表示されることがあると発表した。またこの場合、Windows セキュリティセンターを開くと、スパイウェアとその

製品・サービス・業界動向 業界動向
 トレンドマイクロ株式会社は3月30日、Windows Vistaでウイルスバスター2007を利用しているユーザーで、タスクトレイに「Windows セキュリティの緊急警告」が表示されることがあると発表した。またこの場合、Windows セキュリティセンターを開くと、スパイウェアとその他のマルウェア対策として「ウイルスバスター2007 (スパイウェア対策) は最新の状態ではない可能性があります」と表示される。

 同社では、本メッセージは一定期間スパイウェアパターンファイルがアップデートされていない場合に表示されるもので、3月30日現在における、スパイウェアパターンファイルの最新リリース日は3月12日で、その後リリースを行っていないため、本メッセージが表示されるとしており、次回スパイウェアパターンファイルをリリース後に、アップデートを行うことで本警告は表示されなくなるとしている。


トレンドマイクロ:「Windows セキュリティの緊急警告」表示について
http://www.trendmicro.co.jp/support/news.asp?id=1073
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×