アプリケーションの脆弱性対策ソフトウェアのレンタルサービスを開始(サムライズ) | ScanNetSecurity
2023.01.29(日)

アプリケーションの脆弱性対策ソフトウェアのレンタルサービスを開始(サムライズ)

株式会社サムライズは3月12日、アプリケーションの脆弱性を発見・可視化し修正を支援するソリューション「Fortify Source Code Analysis Suite」のレンタルサービスを4月1日より開始すると発表した。本製品はこれまで、ユーザ企業の検査部門、品質管理部門に対しアプリケ

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
株式会社サムライズは3月12日、アプリケーションの脆弱性を発見・可視化し修正を支援するソリューション「Fortify Source Code Analysis Suite」のレンタルサービスを4月1日より開始すると発表した。本製品はこれまで、ユーザ企業の検査部門、品質管理部門に対しアプリケーションの脆弱性改善を支援するために販売を行ってきた。しかし、SIerおよびユーザの開発部門からは、開発プロジェクトごとに活用しアプリケーションの脆弱性を考慮した開発を行いたいというニーズが高まっていた。

このため、「期間限定」の使用を可能としたサービスの提供を開始する。これにより、比較的コンビニエントなツールの導入が可能となり、「アプリケーションの脆弱性を考慮した開発」を手軽に実践できるようになる。提供方法は1ヶ月(月額45万円)、3ヶ月(月額43万円)の2種類の提供期間を用意。オプションサービスとして保守サポート、インストールサービス、脆弱性検出代行サービスも提供する。

http://www.samuraiz.co.jp/news/20080312.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×