アプリケーションの脆弱性対策ソフトウェアのレンタルサービスを開始(サムライズ) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.07.18(水)

アプリケーションの脆弱性対策ソフトウェアのレンタルサービスを開始(サムライズ)

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス

株式会社サムライズは3月12日、アプリケーションの脆弱性を発見・可視化し修正を支援するソリューション「Fortify Source Code Analysis Suite」のレンタルサービスを4月1日より開始すると発表した。本製品はこれまで、ユーザ企業の検査部門、品質管理部門に対しアプリケーションの脆弱性改善を支援するために販売を行ってきた。しかし、SIerおよびユーザの開発部門からは、開発プロジェクトごとに活用しアプリケーションの脆弱性を考慮した開発を行いたいというニーズが高まっていた。

このため、「期間限定」の使用を可能としたサービスの提供を開始する。これにより、比較的コンビニエントなツールの導入が可能となり、「アプリケーションの脆弱性を考慮した開発」を手軽に実践できるようになる。提供方法は1ヶ月(月額45万円)、3ヶ月(月額43万円)の2種類の提供期間を用意。オプションサービスとして保守サポート、インストールサービス、脆弱性検出代行サービスも提供する。

http://www.samuraiz.co.jp/news/20080312.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×