セキュアデバイスの構築と運用を実現するソフトウェア変更管理製品を発売(東京エレクトロンデバイス) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.01.23(火)

セキュアデバイスの構築と運用を実現するソフトウェア変更管理製品を発売(東京エレクトロンデバイス)

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス

東京エレクトロンデバイス株式会社は3月11日、米ソリッドコアシステムズ社のソフトウェア構成変更管理製品「S3 Control」を同日より販売開始したと発表した。本製品は、独自の技術であるSolidification(特許申請中)により、システム上の正当なインストール状態でプログラムのホワイトリストを生成し、以降の変更をリアルタイムでトラッキング、リスト外のコードは実行不可能にするというもの。

これによりコードの改竄や乗っ取りを狙ったウイルスなど外部からの攻撃に対するセキュリティ対策や不正なデータ改竄・システム変更などに対するコンプライアンス対策の実現、またユーザオペレーションミス(故意・過失)から機器を保護しサポートの効率化を図る。オペレーションコストが低く、強固なアクセス制限が可能であることも特徴となっている。また、東京エレクトロンデバイスでは保守サポートメニューを各種用意する。

http://www.teldevice.co.jp/news_release/2007/press_080311.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×