データベース監査ツールの最新版を発売(インサイトテクノロジー) | ScanNetSecurity
2020.09.22(火)

データベース監査ツールの最新版を発売(インサイトテクノロジー)

株式会社インサイトテクノロジーは2月25日、データベース監査ツールの最新版「PISO 4.0」を4月2日より出荷すると発表した。価格は460万円から(最小構成:税別)。最新版では、日本版SOX法対応や内部統制強化に伴い重要となってきた「特権ユーザー」の監査機能を強化した

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
株式会社インサイトテクノロジーは2月25日、データベース監査ツールの最新版「PISO 4.0」を4月2日より出荷すると発表した。価格は460万円から(最小構成:税別)。最新版では、日本版SOX法対応や内部統制強化に伴い重要となってきた「特権ユーザー」の監査機能を強化したことが特徴。Oracle Databaseに対して特権ユーザのログオンやデータベースの起動・停止など全てのアクティビティの監査が可能だ。

また、ID管理やアクセス管理の仕組みで制御できない特権ユーザに対し、厳密な監査を実現する。また同社は、同時に監査レポートに対応したオプション「Audit Report Option (ARO) 4.0」と、これら製品を活用したコンサルティングサービス「特権ユーザー監査対応パック」も提供すると発表した。監査レポート作成に必要なテンプレートを30種類用意するなど、監視機能を大幅に強化している。価格は250万円から(税別)。

http://www.insight-tec.com/news/press/080225.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★ ( FB ログイン可) 会員限定記事、週 1 回のメルマガ、人気ニュースランキング、特集一覧をお届け…無料会員登録はアドレスのみで所要 1 分程度 ★★
★★ ( FB ログイン可) 会員限定記事、週 1 回のメルマガ、人気ニュースランキング、特集一覧をお届け…無料会員登録はアドレスのみで所要 1 分程度 ★★

登録すれば、記事一覧、人気記事ランキング、BASIC 会員限定記事をすべて閲覧できます。毎週月曜朝には一週間のまとめメルマガをお届けします(BASIC 登録後 PREMIUM にアップグレードすれば全ての限定コンテンツにフルアクセスできます)。

×