企業内のウイルス対策状況の監視とレポーティングを行う新サービスを開始(トレンドマイクロ) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.07.20(金)

企業内のウイルス対策状況の監視とレポーティングを行う新サービスを開始(トレンドマイクロ)

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス

トレンドマイクロ株式会社は2月15日、サポートセンターが24時間365日体制で企業内におけるウイルス対策状況の監視とレポーティングを行うサービス「Expert on Guard」(エキスパート・オン・ガード)を3月1日から提供すると発表した。

同サービスは、日本国内専門のウイルス解析&サポートセンター「リージョナルトレンドラボ」が、24時間365日体制で顧客のウイルス対策状況及びウイルス発生状況を監視し、感染予防策を事前に提供する監視サービス。疑わしいファイルや最新のパターンファイルが適用されていないPCの存在などを通知し、ウイルスの感染・拡大防止を支援する。レポートは、ウイルスの発生状況を月次で報告する「Expertレポート」に加え、専門家の分析により、今後のウイルス感染被害の予防策を提案する「Malware Security Analysis Report」を各四半期に提供。また、Premium契約の企業には、感染被害発生時に、特定のウイルスに対応した駆除ツールを作成し提供する。

料金は、1000〜1499クライアントの場合で、Standard契約が年間2,919,000円〜、Premium契約が6,184,500円〜。また、サービス提供時間を平日営業日の9時〜17時、かつサービス内容も限定したBasic契約(2,079,000円〜)も用意されている。

http://jp.trendmicro.com/jp/about/news/pr/article/20080214113708.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×