24時間体制のウイルス監視・報告サービスを開始(トレンドマイクロ) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.09.20(木)

24時間体制のウイルス監視・報告サービスを開始(トレンドマイクロ)

 トレンドマイクロ株式会社は2月15日、日本国内のウイルス研究センターである「リージョナルトレンドラボ」が、24時間365日体制で企業のウイルス対策状況の監視・報告を行うサービス「Expert on Guard」を3月1日から提供すると発表した。

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
 トレンドマイクロ株式会社は2月15日、日本国内のウイルス研究センターである「リージョナルトレンドラボ」が、24時間365日体制で企業のウイルス対策状況の監視・報告を行うサービス「Expert on Guard」を3月1日から提供すると発表した。

 同サービスは、24時間365日体制で企業のウイルス対策状況やウイルス発生状況を監視し、感染の予防策を事前に提供する。特に、現在急速に深刻化するWeb経由の攻撃に対応する。

 料金は「Expert on Guard−Standard」が最小構成1〜499クライアントで、年間146万円(税別)。すでに台湾、中国、香港、オーストラリア、マレーシアの5つの地域と国で、422社34万クライアントへの導入実績を持ち、今後1年間で日本国内50社の導入を目標とする。

http://jp.trendmicro.com/jp/about/news/pr/article/20080214113708.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×