省庁・自治体向けシンクライアント移行支援サービスを開始(ターボリナックス) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.07.20(金)

省庁・自治体向けシンクライアント移行支援サービスを開始(ターボリナックス)

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス

 ターボリナックス株式会社は2月7日、省庁・自治体など公共系システムにおけるシンクライアントシステムの導入を促進する「シンクライアント移行診断サービス」「シンクライアント導入支援サービス」を実施すると発表した。4月まではキャンペーン期間とし、実機の貸し出しや導入サポートも含め無料で提供するとしている。

 移行診断サービスは、情報システム担当者とのヒアリングを通して、現行のシステムをシンクライアントシステムに移行する際の工数、期間、費用のほか、課題や制限などを診断するというもの。また、導入支援サービスは、オープンソースソフトウェアを活用し廉価にセキュアなシンクライアント環境を実現する「wizpy Style Secure Solution」のシステム一式をメールによる導入サポートと一緒に提供するもの。サーバ側ソリューション「wizpy Style Secure Server powered by 2X」と既設のPCをシンクライアント端末化する「wizpy Style TC703」をセットで貸し出すため、手軽にシンクライアント環境を体験できる。

http://www.turbolinux.co.jp/cgi-bin/notify/index.cgi?date2=20080107135157&mode=syosai
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×