関西電力のグループ会社、協力会社の下請事業者のPCから業務情報が流出 | ScanNetSecurity
2020.09.20(日)

関西電力のグループ会社、協力会社の下請事業者のPCから業務情報が流出

 関西電力のグループ会社である株式会社かんでんエンジニアリングは1月29日、同社取引先の業務情報がShareネットワーク上に流出していることが判明したと発表した。これは、同社協力会社の下請事業者のPCにファイル共有ソフトをインストールしたことにより、ウイルス感

製品・サービス・業界動向 業界動向
 関西電力のグループ会社である株式会社かんでんエンジニアリングは1月29日、同社取引先の業務情報がShareネットワーク上に流出していることが判明したと発表した。これは、同社協力会社の下請事業者のPCにファイル共有ソフトをインストールしたことにより、ウイルス感染しPC内にあった業務情報が流出したもの。流出した情報は、火力発電所共用設備の工事関係資料(共用画像伝送装置修繕工事)で、その中には機微情報や個人情報は含まれていないという。

かんでんエンジニアリング:当社協力会社の下請事業者のパソコンからの業務情報流出について
http://www.kanden-eng.co.jp/information/news_rouei.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★ ( FB ログイン可) 会員限定記事、週 1 回のメルマガ、人気ニュースランキング、特集一覧をお届け…無料会員登録はアドレスのみで所要 1 分程度 ★★
★★ ( FB ログイン可) 会員限定記事、週 1 回のメルマガ、人気ニュースランキング、特集一覧をお届け…無料会員登録はアドレスのみで所要 1 分程度 ★★

登録すれば、記事一覧、人気記事ランキング、BASIC 会員限定記事をすべて閲覧できます。毎週月曜朝には一週間のまとめメルマガをお届けします(BASIC 登録後 PREMIUM にアップグレードすれば全ての限定コンテンツにフルアクセスできます)。

×