「TotalFileGuard」小規模ユーザー向けパッケージを発売、新機能も追加(シーピーアイ) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.04.23(月)

「TotalFileGuard」小規模ユーザー向けパッケージを発売、新機能も追加(シーピーアイ)

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス

株式会社シーピーアイは2月1日、情報漏洩対策ソフトウェア「TotalFileGuard」の小規模ユーザー向けパッケージ、「TotalFileGuard ユーザパック」の販売を開始した。また、これに伴い新機能の追加も発表された。

TotalFileGuardは、米Secward Technologies社が開発した統合的な情報漏洩対策ソリューション。OSのローレベルで文書を暗号化するため、ユーザーの操作に影響を与えることなく、作成・編集した全てのファイルを自動的に暗号化し、保護・管理することが可能。今回発売された製品は、その機能を法律、会計事務所などの小規模な事業所向けに提供するもので、サーバ費用、クライアント費用がセットになっており、Standard版、Enterprise版ともに、
5ユーザーパック、10ユーザーパックが用意されている。

また、今バージョンより、ファイルをダブルクリックで開いた場合と、意図的に平文ファイルへ復号化した場合の操作の違いを区別できるなど、ファイル操作ログ取得機能を強化。また、復号化専用エージェントや、ユーザーの判断で任意にファイルを暗号化・復号化できる機能、特定のフォルダを暗号化から除外する機能が追加された。

対応OSは、クライアントがWindows 2000/2003/XP、サーバがWindows 2000 Server/2003 Server(Vistaは2008年春対応予定)。価格はオープン。参考価格としてはStandard版 5ユーザーパックで160,000円〜など。

http://www.cpiinc.co.jp/news/pressrelease/2008/02/0100.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×