セキュリティ機器スキャナソフトを発売(先端技術研究所) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.07.22(日)

セキュリティ機器スキャナソフトを発売(先端技術研究所)

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス

有限会社先端技術研究所は1月23日、英Karalon社のセキュリティ機器スキャナ ソフトウェア製品「Traffic IQ Professional」の企業向けライセンスの販売を開始したと発表した。本製品は、ファイアウォール、侵入検知システム、侵入防止システム、コンテント フィルタリング機器、ウィルス防御システム、ルータ、スイッチ等の非プロキシ型機器をスキャンし、セキュリティの仕組が本当に機能しているかどうかを検証するというもの。

本製品は、2枚のネットワークカードを使った仮想的なソースとデスティネーションにより、実際の攻撃と同様のステートフルな双方向のデータの流れを生成する。追加のハードウェアやTCP/IPスタックが不要なため、追加ハードウェアの導入が一般的に制限されているセキュアな環境での使用を可能にしている。企業向けライセンスの価格は、セキュリティ機器一式に対する無制限回数検査のライセンスと保守で、年間28万円(税別)。複数ライセンスを同時に購入する場合は、さらに値引きが用意されている。

http://www.art-sentan.co.jp/press/2008-01-23.htm#top
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×