Lotus Noteユーザーの詳細なアクセスログを取得可能なアドオン製品を発売(オージェテクノロジー) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.04.26(木)

Lotus Noteユーザーの詳細なアクセスログを取得可能なアドオン製品を発売(オージェテクノロジー)

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス

オージェテクノロジー株式会社は1月21日、新製品「Auge AccessWatcher for Lotus Notes(オージェ アクセスウォッチャー フォー ロータス ノーツ)V1.0」Windows版の販売を同日より開始すると発表した。

本製品は、日本IBM社のグループウェア「Lotus Note/Lotus Domino」の詳細なユーザーアクセスログを取得するアドオン製品。Dominoサーバに対するNotesクライアント/Webクライアントからのアクセス履歴(誰が・何時・どの文書に・何をしたのか)を文書単位のログとして取得し、CSVファイルにリアルタイムに出力することが可能。内部統制の強化や個人情報保護などに有効で、Lotus Notesのセキュリティを向上させることができる。

動作環境はLotus Domino Windows版 6.5x、7.0x(Domino 8にも対応予定)。価格は500,000円/1サーバ(メンテナンスサービス100,000円が別途必要)。

http://www.auge-tech.com/news/nr01080121.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×