セキュアなIT環境を実現するための啓発活動を今年も実施(情報セキュリティ対策推進コミュニティ運営事務局) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.07.23(月)

セキュアなIT環境を実現するための啓発活動を今年も実施(情報セキュリティ対策推進コミュニティ運営事務局)

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス

情報セキュリティ対策推進コミュニティ運営事務局は2007年12月20日、参加企業・団体が連携し、一つのコミュニティとして、安全で安心できるIT環境を実現するための啓発活動「みんなで『情報セキュリティ』強化宣言! 2008」の強化月間を2月1日〜2月29日までとし、各種活動を実施することを発表した。イメージキャラクターには、80年代初めに流行した「なめねこ」を採用し、幅広いユーザー層への認知を目指すとしている。

この活動は、情報セキュリティ政策会議にて制定された「情報セキュリティの日」(毎年2月2日)を起点としたもので、2007年2月に実施した同様のキャンペーンをさらに拡充し、個人ユーザーのみならず、企業ユーザーも対象とした活動を実施するもの。具体的には、1月31日に行われる記者発表会に続き、参加企業・団体などによる共通メッセージによる啓発活動や、昨年末に先行して開設されたオフィシャルホームページ( http://www.netanzen.jp/ )上での情報発信、セキュリティ啓発ツールキットの配布などを行う。

また、同事務局では発表と同時に、企業や団体へのコミュニティ参加の呼びかけも行っている。オフィシャルホームページを通して参加申請をすれば、内容確認後、参加証が発行され、取り組んでいる啓発活動についてホームページ上で紹介してもらえるほか、取り組み内容紹介のURLを組み込んだホームページ用パーツが提供される。

http://www.microsoft.com/japan/presspass/detail.aspx?newsid=3310
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×