大量発行に対応したカード型USBトークンを発売(ペンティオ) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.04.26(木)

大量発行に対応したカード型USBトークンを発売(ペンティオ)

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス

ペンティオ株式会社は1月7日、ICカード型のPKI認証デバイス「Pentio PKI USB CardToken 1500」を発売すると発表した。同製品は、デバイス形状がカード型で、かつICチップ周辺部を割ってカードから切り離してUSBトークンとして利用可能なもの。

USBトークンの初期化作業やUSBトークン利用者ごとの個人情報書き込みなどは、カード発行機(プリンタ)を利用して自動化できるほか、通常のICカードと同様に封入による郵送も可能で、デバイスの配送コストの大幅削減も実現する。認証については、Webブラウザからトークン初期化や証明書格納作業などが行える。価格は1枚あたり4,000円/1,000枚から。

http://www.pentio.com/pki_release/2008_01.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×