企業別ハニーポット構築サービス等を構想(ラック、ラックホールディングス、KDDI) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.09.20(木)

企業別ハニーポット構築サービス等を構想(ラック、ラックホールディングス、KDDI)

株式会社ラックが12月19日実施した記者向け説明会で、ラック社 セキュリティ事業本部 事業戦略室室長 取締役執行役員 仲田 聰 氏と、KDDI株式会社ソリューション商品企画本部 副部長 水本政宏氏による「KDDI株式会社とのセキュリティソリューションにおける業務提携のね

製品・サービス・業界動向 業界動向
株式会社ラックが12月19日実施した記者向け説明会で、ラック社 セキュリティ事業本部 事業戦略室室長 取締役執行役員 仲田 聰 氏と、KDDI株式会社ソリューション商品企画本部 副部長 水本政宏氏による「KDDI株式会社とのセキュリティソリューションにおける業務提携のねらい」と題したプレゼンテーションが行われ、今後のKDDI社とラック社との業務提携の具体的なサービスの構想について言及された。

水本氏は「あくまで検討中である」と前置きしたうえで、同社の運営する広域イーサネットサービスPEN(KDDI Powered Ethernet)の顧客等向けに、イントラネット内のサーバ診断を行う「サーバ脆弱性管理サービス」、イントラネット内のサーバログを収集・分析する「ログ検査サービス」、企業毎にハニーポットを設置することで企業固有の攻撃を分析対策する「ハニーポットサービス」の3つのサービスを現在検討中であると述べた。

http://www.lac.co.jp/
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×